より素敵なあなたになるために、「コレ」でいい足を作れ!

より良い足になるには

より素敵に、魅力的になるための「コレ」って?

歩く姿が素敵な人はとても目を引きます。

人ごみでも、颯爽と歩く姿は良い意味で目立ちます。

 

逆に考えると、素敵に歩いている人は少ないと言えます。

 

あなたの歩きはどうでしょう?

できればカッコ良く歩いていたいですね。

 

そのためには、いい歩行ができるいい足が必要です。

 

そのいい足は良い靴から作られます。

足は骨や筋肉、靭帯でできています。

なので、足自体を整えていい足になるには脚の筋肉を鍛えたり、骨を衰えさせないようにします。

完成させる大事な役割を果たすのは…

 

良い靴です。

 

素敵に歩けるいい足は良い靴から作られます。

 

良い靴を選ぶには

美健足レッスンではお客様と一緒に靴選びの実践レッスンを行います。

 

銀座や新宿でデパートや靴屋さんに行き

「今までこんなに靴を試し履きした事はないです!」

とお客様が驚くほど沢山の靴を履き比べてもらいます。

なかなか一人だと店員さんの手前、何足も何足も靴を試し履きって気が引けてできないですね。

 

私と一緒に靴選びに行くと強制的に履き比べをする事になります(^^)

私自身の靴選びもかなり履き比べます。

ものすごい数の靴を店員さんに出してもらっても納得いかないと絶対に買いません。

 

靴屋さんにとっては厄介な客ですね。

でも、自分の足と体を守るためにはこの履き比べは絶対に必要。

 

本当に足に合った良い靴を履いてみると

「あーっ、これだっ!!」と脳が感知します。

履いた時にピンとくるというか。

 

私は足に合った良い靴を「ピッタリ靴」といっています。

 

 

良い靴は良い所に連れて行ってくれる

今まで足に合っていないダメな靴しか履いた事のない人にはこの「ピッタリ靴」の感覚が結構驚きだそうです。

 

このピッタリ靴をはいた感覚をぜひ足に覚えさせて下さい。

この感覚から外れる靴は気持ち悪いと思ってしまうぐらいに。

 

ピッタリしたいい靴の感覚が次に靴を選ぶ時の基準になります。

 

そして、ピッタリってこういう事なんだ!と新しい感覚が脳にも書き込まれます。

 

いい靴を選べるようになると足はもっと健やかになっていきます。

良い靴は歩行も助けてくれます。

良い靴がいい足を育て、より魅力的な歩きをあなたに提供します。

 

魅力的になるため、まずは良い靴でいい足を作れ!

 

良い靴はあなたを良い所に連れて行ってくれる

そういうことわざもあります。

 

まずは自分の足を知って、靴の事を理解してからでないと自分で選べるようにはなりません。

 

フットレスキューとしてそのお手伝いをしております。

Pocket