足首を細くしたいなら、ポイントは「脱・不安定」です!

足を細くしたい

足首が気になっていませんか?

ヒール靴の後姿で目がいくのは足首です。

キュッと引き締まっている足首って憧れますよね。

 

ウェストを引き締めるように足首も締めていきたいのですが、これがなかなか難しかったりします。

というのも足首は沢山の骨と靭帯が絡み合った部分だからです。

 

足首は造りが複雑ですが、その反面とても動きの自由度が高い関節です。

複雑でかつ動かせるという事は関節と関節がズレる可能性も高いのです。

 

また、身体の重みを受けるので姿勢の悪さの影響も受けてしまいます。

この足首の特徴が歪みを引き起こし、足首の太さの原因になっていきます。

 

だからこそ、引き締めのポイントは「脱・不安定」になります。

 

足首を安定させることで歪みを正して、引き締めを目指します。

 

美健足レッスン

 

足首のトラブルはクセになる

過去にヒドい捻挫をしたり、足の関節が元から柔らかかったり、靭帯が伸びてしまったりすると、足首は不安定な状態になります。

 

一度伸びてしまった靭帯は元にもどりにくく、捻挫などのトラブルはクセになります。(ただし、足関節のよく動いたり柔軟性があることは悪いことばかりではありません)

 

また、捻挫はしていなくても足が内側に傾く過回内、外側に傾く過回外の状態が続くと関節のズレや靭帯の引き伸ばしが起ってきます。

 

過回内の足首

(過回内になっている足首)

 

足首の構造はブロックが組み合わさり、そのブロックを強いゴムが固定しているようなものです。

留めているゴムが弱くなっても、ブロックがズレても足首は不安定になります。

先もお伝えした通り、足首の太さはこの不安定な状態が原因です。

 

不安定をなくすには

では、不安定な状態を解消して、安定をさせるにはどうしたらいいでしょう。

そのためにお勧めするのは靴のインソールです。

 

インソール、いわゆる靴の中敷ですね。

 

40人の足関節が不安定な方に「インソールを入れた靴を履くグループ」と「入れない靴をは履くグループ」にわけ2週間の実験をしたところ…

 

目をつむって20秒間片脚で立つテストで、インソールを入れたグループと、入れないグループに違いが出ました。

インソールを入れたグループは以前に比べふらつきなどが減り、安定が確認できたのです。

片足立ちの安定は歩行時の安定にもつながります。

 

 

この安定こそが足首の引き締めにつながります。

 

歩くことでのより効果をだす

インソールを入れた靴で歩行すると足首が安定し、それに見合った脚の筋肉が付いてきます。

足首が不安定な状態では、不安定さをカバーするために余計な筋肉が付いてきます。それが足首を、ひいてはふくらはぎや太ももなど脚自体を太くさせていきます。

 

いくらダイエットを行っても脚が細くならないのは、足の安定を無視しているからです。

また、ムクミなどの循環不良だけが問題ではありません。

 

足のイメージ写真

 

市販のアーチサポートタイプのインソールを入れるだけでも効果はあります。

ただ、より効果を出すためにはオーダーメイドのインソールの方がより足首の安定は得られます。

 

それは人によって足のアーチが高さ位置などが違う、また左右の差などは市販のインソールでは対応できないからです。

 

組み合わせて行うのが効果的

また、インソールを入れる靴も何でもいいわけではありません。

正しく選んだ靴にオーダーメイドのインソールを入れることをお勧めします。

靴が足に合っていなかったり、履き方が間違えていると狙った効果は望めません。

 

ヒモのある靴ならしっかりとヒモをしめて履くようにしましょう。

履く時にいちいちしめ直すのは面倒ですが、しっかりしめて歩くとその違いに驚くはずです。

足首の安定はヒモをしっかりしめる事でもかなり効果は得られます。

 

靴の履き方

 

平行して、足を安定させるエクササイズを行うとより効果的です。

太ももの間にたたんだフェイスタオルをはさみ、ギュッと押しつぶすようにします。脚の内側の筋肉を鍛えることによって足への体重のかかりを安定させます。

こういった事をいくつか組み合わせて行い、キュッと引き締まった足首に近づけて行きましょう。

 

足から身体を見直すサロン「la-porte」 の『美健足レッスン』ではインソール、靴、エクササイズをその方に合わせ組み合わせて足のトラブルの修正や足首の安定、引き締めを目指していきます。

 

 

足首を引き締めて素敵に変身してみなせんか。

足のお悩み相談会足と靴のカウンセリングでもご相談を承っています。

 


お問い合わせ用メールフォームはこちら

井出 淳子

足からあなたの未来を変える!足のお悩み相談フットケア専門のフットレスキュー井出淳子です。子供の時のケガのため15歳の時に医者から「将来、君は歩けなくなる」と言われ、20代は足の問題に苦しむ日々を過ごしました。自分自身の足の問題を解決するため足と体の勉強をはじめ、ボディケアの世界に転身。自分自身の体を実験台にさまざま行う中で得た経験を元に『美健足レッスン』というメソッドを考案。現在は中野駅北口に足から体を見直すサロン「ラポルト」にてフットケア、ボディケアをとおし皆さまの足の問題に向き合っています。目標は「天国の階段も自分の足でのぼる!」 一生ヒール靴でイキイキと歩けるよう頑張っています。